大きなサボテンの木の下で
STORY

二股三股は当たり前、いろいろな相手と付き合っては別れるという日々を繰り返す元恋人の陽生。そんな陽生を別れた後も想い続ける主人公・巧。恋人ではなく、友人として――9年9ヶ月の間、二人はそんな関係を続けてきた。
食べられる側と食べる側――長い歴史の中、ガラパゴスで独自の進化を遂げ合うサボテンとイグアナのように、10年近い歳月の中で新たな関係を模索しあう二人。果たしてその行き着く先は……。

繊細な心理描写と会話劇で独時の世界観を創りだす歩田川和果、待望の最新作!

大きなサボテンの木の下で

著者:歩田川和果
ISBN:978-4-331-90112-0
本体638円/定価670円
サイズ:B6
ページ数:176ページ
発行:Hug編集部
発売:廣済堂出版
発売日:10月8日


  • マルヤマ木目漫画ホームページ限定週一連載
長いトンネルを抜けるとBLであったのだ
  • Hugブログ
コミハグを愛する編集部ブログ
  • ホームページ限定連載 異候。 マルヤマ木目
  • コミハグホームページ通販
簡単なお申込でクリックするだけ!
  • まんがこっち
どこでも読書
各モバイルサイトで好評配信中!!
  • BACK NUMBER
  • ドラマCD ホンキの恋罪
  • MESSIAHシリーズはこちら
  • コミコミスタジオ
Hug作品もこちらからも購入できます
  • 電子書店パピレス 電子書籍をお求めの方はこちら
  • 出版事業部メディエイション
  • ART JEUNESS アールジュネス
イラストレーターズイベント情報サイト