長いトンネルを抜けるとBLであったのだ ~上野動物園番外編~ vol.02 ホムペ限定週一連載! マルヤマ木目とBL追求オールドキュメント企画!! 総天然色!総勢数名でお送りいたします。。。

掲載一覧






【コメント】: ムクノキはきっと女性読者の心をつかむことでしょう…。 木目さんもすっかり立派なBL漫画家で、父さんも嬉しいよ、グスっ チーン。 …斜めに入った「けものへん」の肩に包まれたいという腐女っ子で、今週の池袋は、もちきりでしょうな。 ……勝手にもちきればいいじゃないですか。 たとえエテ公でも野郎がもてるのはつまんないです。 俺以外の男は、極力死ねばいいです。 女の人がワルを気になるのは強い種族を獲得する本能なんでしょうか? 俺はまったくもてませんけど。「ワル」の前に「たちの悪い」とつくからでしょうか? 大きなお世話です。 少しは黙ってください。 さもないと人を呼びますよ…。 ワルというか個人的には墨の入ったおっちゃんは優しくて気風がいいイメージがあります。 以前、居酒屋でそーいう方々が、赤の他人の俺に勝手にご馳走してくれたからです。 俺の存在は仁義者をホッとさせるのでしょうか? かたせ梨乃なのでしょうか? 知ったこっちゃありません。「単にビンボー臭かったんじゃねぇの」とか言うんじゃねぇよ。 そういえば、わが社には「年寄りに道を聞かれる」、どんな遠い外国でも地元色が出てしまう女性社員がいるのですが、そのことからも人間には本能で嗅ぎ分ける何かが備わってると思わざるをえません。 爺婆の生き延びる本能ですかな? 結局、ちとワルそうな男は、女の人に本能的に「頼もしさ」を与えるのでしょうかな。 縄文時代のガタイのいい男性の骨のそばに女の人の骨がたくさん埋まってたなんて話ありますし、室町の文献にもそういうのありますよね。 だから男が見栄をはりたいのも本能的なものかもしれんですな。 人間も所詮、生態学や生物学の呪縛から逃れられないものですな、まぁ、いわゆる、それですな。  
  • マルヤマ木目漫画ホームページ限定週一連載
長いトンネルを抜けるとBLであったのだ
  • Hugブログ
コミハグを愛する編集部ブログ
  • ホームページ限定連載 異候。 マルヤマ木目
  • コミハグホームページ通販
簡単なお申込でクリックするだけ!
  • まんがこっち
どこでも読書
各モバイルサイトで好評配信中!!
  • BACK NUMBER
  • ドラマCD ホンキの恋罪
  • MESSIAHシリーズはこちら
  • コミコミスタジオ
Hug作品もこちらからも購入できます
  • 電子書店パピレス 電子書籍をお求めの方はこちら
  • 出版事業部メディエイション
  • ART JEUNESS アールジュネス
イラストレーターズイベント情報サイト