長いトンネルを抜けるとBLであったのだ ~上野動物園番外編~ vol.07 ホムペ限定週一連載! マルヤマ木目とBL追求オールドキュメント企画!! 総天然色!総勢数名でお送りいたします。。。

掲載一覧






【コメント】: 交差する感情はお前(木目)だーっ!!
こんなに美味しいネタを1コマ目でまとめやがってぇぇ
では、なぜボツにしなかったかというと、それは俺のフィロソフィです。ソフィーマルソーです。「「007」では悪役挑戦してみました」です。 決して「適当(テキトー)」ではありません。さて、職業柄世界中の言葉に関心の高い俺は、日々言葉と伝達について強い関心があるのですが、「適当」という言葉はもともと「程よく適していて妥当である」の意だったと思うんですが、「いいかげん」という意味合いに用いられることのほうが多いですよね。でも考えてみれば、その「いいかげん」も「ちょうどいい」という意味合いから来たものですよね。では、現在使われてる「ふざけた感じ」の意味合いだけの言葉ってなんなんでしょうね? 俺が思うに「ふざけた感じの頃合」こそ「適してる」という考えが日本人にあったんじゃないかと思うわけです。一貫してまじめなものほど人に伝わりにくいものです。教科書作る人なんか、それで苦労するもんじゃないでしょうか。面白い奴の話ほど面白くない話題でも聞き入るものです。そういう意味でホムペ漫画は「いい加減」という言葉が適してるのかもしれんですね。 といったよもやま話を木目さんに突っ込んだ直後に、それ自体をほったらかしたまま切り替えるのも、まぁひとつのドSプレイなんですね。  
  • マルヤマ木目漫画ホームページ限定週一連載
長いトンネルを抜けるとBLであったのだ
  • Hugブログ
コミハグを愛する編集部ブログ
  • ホームページ限定連載 異候。 マルヤマ木目
  • コミハグホームページ通販
簡単なお申込でクリックするだけ!
  • まんがこっち
どこでも読書
各モバイルサイトで好評配信中!!
  • BACK NUMBER
  • ドラマCD ホンキの恋罪
  • MESSIAHシリーズはこちら
  • コミコミスタジオ
Hug作品もこちらからも購入できます
  • 電子書店パピレス 電子書籍をお求めの方はこちら
  • 出版事業部メディエイション
  • ART JEUNESS アールジュネス
イラストレーターズイベント情報サイト